« ハイウエストビスチェドレス(1) | トップページ | ハイウエストビスチェドレス(3) »

2007年8月11日 (土)

ハイウエストビスチェドレス(2)

Img_6892

レース刺繍サテンシルクのビスチェと、

薄オーガンジーの下にレース刺繍シフォンを重ねたスカートの、

Marikoさんのハイウエストビスチェドレスは、

Img_6812

金沢のホテルでのお式とご披露宴のために、

パールネックレスが似合う「フォーマル」をテーマにおつくりしました。

Img_6809

ヘッドドレスのバラも、共布のサテンシルクで、可愛らしくもかっちりと。

Img_6732

ドレスと同じレース刺繍のロングヴェールを、

Img_6755

フェイスヴェールにして、清楚そしてノーブルにかむって。

Img_6838

これまでにもSiestaの花嫁のヘアメイクを手がけて下さった、

ヘアメイクの新田美佐子さんが、金沢まで行かれることに。

Img_6841

お式後は、ドレスと共布の薄オーガンジーとシフォン、レースを使って、

その花びらをつくった、アクセサリーヘッドドレスコサージュを飾り、

レース刺繍チュールトレーンを、ご披露宴で取り付けることに。

Img_6888

ハイウエストでありながら、ビスチェが下がってしまわないのは、

スカートの下で、ウエストを締める力が機能しているからです。

Img_6893

スカートをめくると、薄いシルクと柔らかいボーンでつくられた、

ビスチェの切り替え下半分が、ドレス全体を支えています。

|

« ハイウエストビスチェドレス(1) | トップページ | ハイウエストビスチェドレス(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイウエストビスチェドレス(2):

« ハイウエストビスチェドレス(1) | トップページ | ハイウエストビスチェドレス(3) »