2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

シルクオーガンジー(シングル)

2011年3月22日 (火)

Sukasiyuri(透かしゆり)

Ktn13

ウェディングドレス
羽沢ガーデンの挙式のためにご用意した、オーガンジーのスレンダーなライン。
腰には太目のベルトを巻きます。ベルトはレースとビーズで丁寧に刺繍しており、
着物の帯のような見ごたえのあるものになっています。

2011年3月21日 (月)

Giselle(ジゼル)

Tt009

ウェディングドレス
聖心女子大学での挙式と、ウェスティンホテルでの披露宴のためにお作りした、
オーガンジーで作った軽やかなウェディングドレス
肩部分の半分がオーガンジーのギャザーで、
半分はシルクフラワーで構成されています。
全体にまとわりつくように生地をカットして、風にたなびく自由な雰囲気を出しています。


2011年3月20日 (日)

Cache Coeur(カシュクール)

Ku214

カラードレス
オフショルダーの身頃を持つ、スレンダーなお色直し用ドレス。
オフショルダー部分は柔らかいオーガンジーで作られており、
仕立てが大変難しいものになっています。
胸元にはピンクのスパンコールを刺繍したレースを覗かせ、
腰にはシルクフラワーと、オーガンジーで作ったトレーンを装着いたします。

2011年3月19日 (土)

Epoca(エポカ)

Tk232

ウェディングドレス
ベージュ色のシングルサテンシルクオーガンジーと、
ベージュのサテンシルクで作った、スレンダーなラインのドレス。
幾何学的な造形の身頃の上には、スパンコールで刺繍した高級なレースを胸元につけています。
背中は大きくくれており、大人びた雰囲気のドレスになっています。

2011年3月17日 (木)

Emblem(エンブレム)

Hg016

ウェディングドレス
アメリカンスリーブの上身頃を持つスレンダーなAラインのウェディングドレス。
スカートはゴールドのレースを刺繍したゴージャスなもの。
上身頃はアメリカンスリーブ。ビスチェの上にアクセサリーとレース刺繍でアメリカンスリーブを作りこんでいます。
胸元のレースの柄とアクセサリーの模様が合わさって、中世風な趣を持つドレスです。
グランドハイアットでの挙式のためにお作りいたしました。

2011年3月16日 (水)

Mokkoubara(木香バラ)

Oz007

ウェディングドレス
シンプルなAラインのスカートと、
シルクフラワーで装飾をした上身頃を持つウェディングドレス。
身頃には全面にレース刺繍を施し、
肩にシルクフラワーでオフショルダーを作る込んでいます。
手のかかる作りです。

2011年3月15日 (火)

Vuelta(ヴェルタ)

Iw206

ウェディングドレス
サテンシルクオーガンジーのAラインのウェディングドレス。
胸元に甲冑のような造形を持ち、胸元からはレースが覗いています。
後ろにレース刺繍を施したチュールをトレーンとしておつけして、
お色直しではヘッドドレスに生花をふんだんにおつけいたしました。


2011年3月14日 (月)

Cecil(セシル)

Minako24

カラードレス。
お色直し用にお作りした、裃のような衿を持つ、オフショルダーのエンパイアドレス。
全て薄いピンクの生地で作られており、腰には共布で作った大きな薔薇が配置されています。
二次会にはシフォンの長袖のアンダーをおつけして、クラウンで可愛くお飾りしたしました。


ウェディングドレス エンパイアライン

2011年3月10日 (木)

Rosetta(ロゼッタ)

Yd028_2

ウェディングドレス。
シルクオーガンジーで作った大人びたウェディングドレス。
まっすぐなラインの胸元の上に、オーガンジーで出来た花びら型の装飾が加わります。
花びらにはレースが刺繍してあり、華麗な胸元を演出します。
太目の切替には紫の花を飾ったり、アクセサリーでコーディネートしたりと、
多彩なチェンジが楽しめます。


2011年3月 9日 (水)

Pinkfish (ピンクフィッシュ)

Et38

カラードレス
TERAKOYAさんでの披露宴のためにお作りした、
オーガンジーで作った可愛らしいエンパイアドレス。
縦にギャザーを寄せた上半身部分。
腰の切替にはピンクのリボンを巻いています。
大き目のシルクフラワーでコーディネートしています。