« 業務連絡的 | トップページ | 構築性 »

業務連絡的2

引き続き業務連絡的内容です。
本当はHPにきちっと書かなければいかないのですが、
花嫁写真アップさえ手間取っている現状なので、
ここで済まそうかと思います。

よくご質問いただくのは、
「ご来店の回数」です。
なるほど結婚準備は大変ですし、皆様お仕事が忙しい。
来なければならない回数は少なければ少ないほど助かると思いますが・・・

残念ながらご来店回数は、依然として業界最悪レベルを維持しています。
レンタルの場合でも2~3回、
オーダーの場合ならば4~5回はご来店いただきたいところです。
ヘアメイクご発注、ないし当店でリハーサルコーディネイトされるばあいには更に1回増えます。

3回のご来店でオーダーをお作りしたこともありますし、
どうしてもとおっしゃればやります。
しかしアクセサリーの検討までは手が回らないかもしれません。

他、セットコーディネイトレンタルというドレスと小物がセットになった商品がありまして、
それでしたら付属する小物が決定していますので、
上手く行けば、1回のご来店でなんとかなるかもしれませんが、
それでもやはり2回はきていただけると安心ですね。

男性の私でも最近ようやくわかってきたのですが、
完成度が上がれば上がるほど、小さな改善で大きく効果が出るようです。
ですので、どうしても最低限の回数は確保したいのです。

ちょっと身頃をサイズ修正する→完成度が上がる→
身頃レース刺繍若干控えめにする→完成度が上がる→
ビーズ刺繍の素材の色合い再検討→完成度が上がる→
といった具合にどんどん細かくなっていって、
手袋、ヴェールの種類、(それらは数種類使うこともありますので)当日の流れに沿った配分
シルクフラワーの付ける角度から、
最終的にはヘアメイクリハにおいて、
イヤリング種類や微妙な角度調整まで、あれこれ検討してゆきます。
その分よくなってゆくのだから、なかなか終わらないのです。
花嫁一人一人、顔も体型も雰囲気も好みも違い、
会場も季節も違うのですから、考え出せばきりがないのです。

そのころには私なぞにはもう情報量が多すぎて訳がわからなくなりますが、
そういった細かい内容でも、なぜか花嫁の頭にはスルスル入ってゆくようですね。
ここらへんが女性の恐ろしいところです。

最近遠隔地から新幹線や飛行機で通って下さる方が増えてきまして、
ぼんやりしていた我々も、流石に申し訳なく、これでは駄目だと思いはじめました。
それでなんとかご来店回数を少なく出来るように努力はしていますし、
実はこれでも少しずつ改善はしていますが、なかなか難しいのです。
毎々ご迷惑をお掛けいたしております。

|

« 業務連絡的 | トップページ | 構築性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務連絡的2:

« 業務連絡的 | トップページ | 構築性 »