« 構築性 | トップページ | 遺志 »

実家の着物を取り出してみたときのこと。
襦袢の背中、つまり決して見えない部分に、
大きく派手な竜の刺繍がしてあった。
ああ、これが日本文化かと思った。

先日行った結婚式。
ご主人は優しく、控えめな方。
しかし来賓の挨拶では、
その仕事っぷりを絶賛されていた。
二次会にも膨大な数の友人が駆けつける。
どうやら慶事のヨイショではなく、
本当に有能であるようである。

もちろん、優しいだけの人物が、仕事が出来るはずがなく、
友人を沢山集められるはずもない。


IMG_1424.JPG

IMG_1425.JPG

|

« 構築性 | トップページ | 遺志 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 構築性 | トップページ | 遺志 »