« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

1.素材と配置

この「溝部先生の研究」では、
当社で御大と呼んで恐れられている、
溝部先生のアクセサリーを解説してゆきます。

一応本人から許可をいただいているこの企画ですが、
なにかがご本人の逆鱗に触れたりしますと、即座に中止されます。
なにが逆鱗に触れるかは、全く予想がつきません。
わたくし、結構ストレスを感じながら書いております。

今回取り上げるものは、
実は、少々暗すぎて、
現場ではあまり使わないものなのですが、
彼女のデザイン能力の説明には適しています。

Img_57071

(クリックすると大きく表示されます)

素材は大きく分類すると、

ビーズ、
白パール
黒パール
ガラス系

の4種類ですが、
その4種類おのおのが、
微妙に違う2種類の素材を使っていますので、
合計8種類となります。
じっくりとご覧下さい。

ビーズは、
白の不透明と
透明の中に薄緑がかった生成り色

白パールは、
白系と(向かって右側の2つです)
オフ系。

黒パールは、
藍色がかったグレーと、
深緑がかったグレー。

切り立ったガラスはスワロフスキーのブラックダイヤ、
丸っこいのは水色になっています。

次に構成をご覧下さい。

ビーズ2種類は複雑に絡み合いながら全体に広がってます。

白パールは、白のみ向かって右側に2つ、
オフのものはそれ以外に配置されています。

黒パールは、藍のほうがが幾分多めで、目立つように、
緑が少なめで、スパイスのように置かれています。

ガラス系はほぼ均等に配置されていますが、
数はカットの方が多くなっています。

色と配置のおかげで、
全体に情報量が豊かで、見ごたえのあるものになっています。
これを頭の中で組み立てれる人が居るのです。

手に持つと、だいたいこのくらいの大きさです。

_dsc4364

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「自然」な

今回アップしたヘアメイクSiestaのMako.T様コーディネイト、

5スタイル掲載していますが、

一日に5スタイルしたわけではありません。

4スタイル目は実は、ボツになった髪形だが、

当店内部では大変評価が高かったために、

リハ画像のみでも掲載することにしました。

Img_4543

木戸口さんの髪も、皆様から、

「とても自然な髪の流れ 」と言われますが、

自然なのではありません。

技術が高いだけです。

Img_4667_1

この複雑さを、

かなりのハイスピードで作り上げます。

本人は楽な髪形だと言っていますが、

興味を持って作り方を聞いても、

「手が勝手に動くから、覚えていない」

というのみで、全く要領を得ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同伴

恥ずかしいのであまり言いたくないのですが。

Img_3250

当店は狭いです。

もちろん一人でご来店でも大丈夫ですし、

お母様や、新郎やお友達と一緒にご来店頂くのも、

全く問題ございません。

が、しかし、ゆったりとくつろげる空間がありませんことを、

同伴の皆様に予めお伝え下さいませ。

Img_2151

元来デザイナーが、趣味で始めた店が、

そのまま惰性で存続してきて10年になりますが、

依然としてスペース問題は改善いたしておりません。

.

お客様も一度にお一人しか入れませんので、

スケジュール調整にはしばしば難渋いたします。

ご来店のご予約も、どうぞお早めにお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »