« 1)画像も場面も高コントラスト | トップページ | 2)結婚式と葬儀屋 »

混合ヘッドドレス

7/13現在表紙に使っている、

51

のお写真ですが、

こちらの花嫁、

Img_6277_1

のヘッドドレスをドレスの上に置いて撮影したものです。

慎重にご覧頂けた方には、

生花とシルクフラワーを取り混ぜて組んでいるのがお分かりになったと思います。

生花は美しく、存在感がありますが、

重く、頭に取り付けるのは難しいです。

それで、シルクフラワーと絡めて、

シルクフラワーのワイヤーで頭に取り付けて、

自在なコーディネイトをしようという作戦です。

エル・スールさんがその日搬入してくださったパーツ、

Img_5653_1

かなり多めですが、使いやすいものを選別するためには、

これくらい必要になります。

これを、

Img_5701_1

Img_5710_1

挙式当日BCが手で組んでゆきます。

コーディネイト、髪型、ドレス、すべてを把握した上で、

それらにふさわしい造形をしてゆくのは、かなり大変ですが、

頑張った甲斐はあるもので、

Img_5760_1

取り付けやすく、見栄えも良いものが出来上がります。

ヘッドドレスひとつでこれほどの手間をかけるのは、

いささか大げさにも思えるかもしれませんが、

顔まわりはいくら凝っても凝り過ぎということはありません。

Z

当日撮影される写真は、

「バストアップ」つまり胸から上の写真が半分くらいになります。

それにゲストの方々も、休日をつぶして参加いただいて、

ほとんどの時間、新郎新婦の顔を見て過ごされるわけですから、

これくらいはしても良いというのが、Siestaの考え方です。

Img_6186

ちなみにこちらの花嫁、

http://www.siesta-dress.com/art/kag/g1-3.html

の花嫁の、お姉さまでした。

|

« 1)画像も場面も高コントラスト | トップページ | 2)結婚式と葬儀屋 »

その他コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 混合ヘッドドレス:

« 1)画像も場面も高コントラスト | トップページ | 2)結婚式と葬儀屋 »